WPで見出しのh2、h3などの設定操作が非常に面倒!解決策は?

ショートカット Tool

WordPressで見出しのh2、h3などを設定する操作が非常に面倒だと思いませんか?

見出しの階層h2、h3などを作るショートカットキー

通常、見出しを設定するには、次の手順で行います。

  1. 見出しを入力する場所にカーソルを合わせる
  2. ビジュアルエディタの左側にあるメニューから「見出し」を選択する
  3. 見出しのレベルを選択する

この操作を繰り返すたびに、メニューを開いて見出しのレベルを選択する必要があります。これは、非常に面倒な操作です。

この面倒さを解消するには、次の方法があります。

ショートカットキー(Shift+Alt+数字のキー)を使用する

ショートカットキーを使用すると、見出しのレベルを簡単に設定することができます。

  • h2:Shift+Alt+2
  • h3:Shift+Alt+3
  • h4:Shift+Alt+4
  • h5:Shift+Alt+5
  • h6:Shift+Alt+6

実際に使えるようになると、このショートカットのありがたみが本当に分かります!!!

上記の「Shift+Alt+数字のキー」の操作に追加して、「Shift+Alt+0(ゼロ)」のショートカットを実行するとどうなるか知ってますか? 知らない人は、これも便利ですから覚えましょう。

見出しh2、h3、h4などに、カーソルを当てて、ショートカット「Shift+Alt+0(ゼロ)」を実行すると、見出しが解除されて、通常の段落に代わります。

それと、WPを使っている人なら、ショートカット「Shift+Alt+Z」を知らない人はいないと思いますが、「Shift+Alt+Z」はブロック全体を削除しますね。

「Shift+Alt+」は、まさに「神」です。。。。

その他のショートカットキー

WordPressのショートカットキーを使うことで、作業効率を上げることができます。
以下に、便利なWordPressのショートカットキーをいくつか紹介します。

  • Ctrl + C:コピー
  • Ctrl + V:ペースト(貼り付け)
  • Ctrl + X:カット(切り取り)
  • Ctrl + A:全選択
  • Ctrl + Z:取り消し
  • Ctrl + Y:やり直し
  • Ctrl + B:太字
  • Ctrl + I:斜体
  • Ctrl + U:下線
  • Ctrl + K:リンクの挿入(←これ意外と知られていませんね)
  • Ctrl + Shift + N:新しいブロックの追加
  • Ctrl + Shift + D:ブロックの複製
  • Ctrl + Shift + Z:最後の操作の取り消し
  • Alt + Shift + N:新しいページの作成
  • Alt + Shift + M:新しい投稿の作成

これらのショートカットキーを覚えておくことで、WordPressの作業がよりスムーズになるでしょう。

見出しを設ける場合の階層の規則は非常に大切です。知らない方は、ぜひチェックしておきましょう。

文章の各見出しは、 h1 、 h2 、 h3 、 h4 、 h5 、 h6 の6つの要素を、階層によって使い分けます。 

見出しを設ける場合の階層の規則

HTML(HyperText Markup Language)の見出しは通常、次のような階層になります。

  • 1つのページに1つのh1タグを使用する

h1タグは、ページの最も重要な見出しであり、ページ全体のタイトルとして使用されます。そのため、1つのページに1つのh1タグを使用するのが一般的です。

  • h2タグはh1タグの下位の見出しとして使用する

h2タグは、h1タグの下位の見出しとして使用されます。h2タグは、h1タグのテーマをさらに深堀りする内容を表す見出しに使用します。

  • h3タグはh2タグの下位の見出しとして使用する

h3タグは、h2タグの下位の見出しとして使用されます。h3タグは、h2タグのテーマをさらに細分化した内容を表す見出しに使用します。

  • h4タグ以降は必要に応じて使用する

h4タグ以降は、必要に応じて使用する見出しです。h4タグ以降は、h3タグのテーマをさらに細分化した内容を表す見出しに使用します。

見出しの階層を正しく設定することで、コンテンツの構造が明確になり、ユーザーがコンテンツを読みやすくなるでしょう。

Googleの検索エンジンは、見出しの階層を参考にして、ページのコンテンツを理解しています。そのため、見出しの階層を正しく設定することで、SEOにも効果的です。

具体的な見出しの階層の例としては、以下のようなものが挙げられます。

  • h1タグ:ページのタイトル
  • h2タグ:1つ目の大きなトピック
  • h3タグ:1つ目の大きなトピックの下位のトピック
  • h4タグ:1つ目の大きなトピックの下位のトピックの下位のトピック
  • h5タグ:1つ目の大きなトピックの下位のトピックの下位のトピックの下位のトピック

見出しの階層を設定する場合、以下の点に注意しましょう。

  • 階層が明確であること

階層が明確になっていないと、ユーザーがコンテンツの構造を理解しにくくなります。

  • 見出しが意味があること

見出しは、コンテンツの内容を端的に表す必要があります。意味のない見出しをつけてしまうと、ユーザーがコンテンツの内容を理解しにくくなります。

  • 過度に使用しない

見出しタグは、必要に応じて適切に使用する必要があります。見出しタグを過度に使用すると、ユーザーが混乱する可能性があります。

<補足>
正しい見出しの階層になっているかどうかは、投稿ページの上欄にあるメニューの「ドキュメント概観」をクリックして「アウトライン」を開くと、一覧で分かります。
「ドキュメント概観」とは、メニューの赤丸で囲ったところです。
見出しの階層に間違いがあると、H3などの記号がオレンジ色になっていますから。この場合、必ず訂正しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました